bluXgraphics言葉は現実になる.夢のようと口にすると夢のような事が起きるMyMission is人の夢を応援するこT

仕事と家庭をもつ事と長い人生について

f0208665_9275421.jpg

ようやく、まともに税金を払い出した人間だから、偉そうな事は言えませんが
やっぱり仕事って、できれば我慢しないで楽しいほうがいい。昔みたいに徒弟、奉公みたいな苦しい時期も必要だとは思いますが
転職したいと相談すると、大抵、どこにいっても一緒だから我慢しろ、家族がいるんだから、って反対される。普通の意見
でも、最近は省力化でどんどん仕事がなくなるって話を聞くと、どんどん動いていかないと時代のニーズに取り残される印象も否めない
ちょっと、残業すると、やれブラック企業とか言われ、最低賃金を時給1500円にとかのたわごとが正論に聞こえてしまう危うい世の中。
現実に時給1500出せる会社って、よほどの会社。今の給料だって適正かは誰にもわからない。昔の人達が頑張って外貨を稼ぎ、その残価がまだ、かろうじて残って、そのおこぼれをもらっているにすぎないと思ってます。
今の仕事で住宅ローンが組めて、車に乗れるなんてことは貧国からみたら、かなり恵まれている

だからこれからは、よほどいい噂が影で立ってないと、やばい
あの会社は○○。あそこは○○。
求人を出しても誰もいかなくなる

うちの会社は○○だから、すごいいいと言われるようにするのが社長の最大の責務なのかもなんて
利益を上げるのが一番なんでしょうけど、これだけ何もかもが出そろった世の中だと、扱ってる商品はほぼ同じだから、なかなか難しい。
会社は上場して資金を集めて競争を優位にするという意見がある一方で、ヴァージンのリチャード·ブロンソンみたいに たしか? 株主の言いなりで株主だけが潤い、社員が搾取されるなんてナンセンス、株非公開にした、という考えもあるということを知りました。

いろいろと難しいけど、これからも我が道を行きます。(^_^;)
by blu-x-graphics | 2017-09-08 09:27